2011年07月05日

台湾出張のご報告

大家好、少し遅くなりましたが、6月に行った台湾出張のご報告をします。

初日は、先生と一緒に、私も通訳として、重要な会議に参加しました。当初の予定とは少し方向性が違いましたが、とても成功でした。先生も、満足そうでした。会議が終わって、夕食は台湾料理を招待していただきました。初めて台湾料理を食べましたが、とても口に合っておいしかったです。

翌日は、取引先の方の接待で、昼に、上海料理をいただきました。臭豆腐もありましたが、においがすごくて全然食べれませんでした。取引先の方の案内で、台北市内の「台北101展望台」、「忠烈祠」、「中正紀念堂」も観光できました。「忠烈祠」では衛兵交替式、そして「中正紀念堂」では運よく降旗式を見ることができました。とても力強く、迫力がありました。台湾に行かれましたら、是非お勧めです。

それから、噂の小龍包のお店「県泰豊」に行きました。とても狭くて小さいお店でしたが、日本からの観光客であふれていました。1時間くらい待って、やっと食べられました。最高においしかったです。先生は二箱(20個)をあっという間に食べました。

今回の台湾出張は本当に楽しかったです。台北観光もできて、とてもラッキーでした。先生、ありがとうございました。
posted by ビザ・バンク at 21:39| 行政書士秘書の日記