2015年03月09日

香港・中国(広州)出張・・・その2

大家好!!!

皆様、“澳門”何のことか分かりますか?
“澳門”は、中国語で、マカオのことです。

今日は、お休みをいただけましたので、マカオへ行ってきました (^_^)V

事前に、ビザ免除で、中国人がマカオに入境する方法を、東京に在る中国大使館で確認したところ、帰路の航空券を所持していれば可能とのことでした(*∩_∩*)

しかし、私は、香港を拠点に、中国本土やマカオに移動するので、直接マカオからの帰路航空券は持っていません。

この場合の入境の可否を尋ねても、いずれの機関でも、いま1つ明確な回答を得ることができません(>﹏<)

そこで、実験(!?)と思い、 ビザを持たず、マカオに行ってみました。佐藤先生からは、常々、自ら「立証」することの大切さを教わっていますので、マカオのイミグレーションでは、パスポートの他に、日本の在留カードを呈示し、さらに、香港に入境できることを説明しました。

それで、無事、しかも、かなりあっさりと、マカオに入境することができました!(^^)

楽しい休日を過ごすことができました。先生、多謝!!!

2015.3.9-1.jpg


2015.3.9-2.jpg
(澳門威尼斯人にて)


2015.3.9-3.jpg
(大三巴牌坊にて)
posted by ビザ・バンク at 01:00| 行政書士秘書の日記