2015年03月18日

永住ビザ申請と所属機関に関する届出

大家好!!(^_^)/

香港・中国大陸(広州)的出差也結束、平安返回東京。从這週開始、請多々関照 m(_ _)m

ところで、外国人の皆様、所属機関に変更があった場合の届出は、忘れていませんか?

たとえば、勤務先会社の名前が変わったり、所在地が変更した場合には、入国管理局に届出をしなければなりません。勤務している会社が無くなってしまったり、退職した場合も同様です。

自宅を引越した場合には、市役所や区役所で、住民票の異動(転入・転出等の届出)が必要なこと、皆様、だいたい、忘れないで、手続されている様子なのですが、勤務先会社が引越をして、所在地が変わったり、会社名称が変更されたときの入国管理局への届出は、ついウッカリということもあるようです。

最近、私たち佐藤行政書士事務所で、受任している永住ビザ申請の事案の中でも、この所属機関に関する届出が行われていないケースがありました。

これまで、何度か変遷があり、現在に至っているのですが、この間の届出が一切行われていなかったようです。

この入国管理局への届出は、変更があったときから14日以内に行わなければなりません(入管法19条の16)。また、これに違反した場合、罰則の規定もあります(入管法71条の3)。佐藤先生が教えてくださいました(*∩_∩*)

それに、この届出を忘れているにもかかわらず、永住ビザを申請したとしても、一般的には、永住権が許可されることはありません。

永住ビザ申請の前提として、所属機関に関する届出も含め、日本国の法令を遵守することは、とても大事です。皆様、ついうっかり忘れずに、どうぞご注意ください。

如有不明之処、請与我們佐藤行政書士事務所咨詢!!!
posted by ビザ・バンク at 21:09| 行政書士秘書の日記