2016年05月18日

社会人1年目のビザ更新です。

大家好!!(^_^)/

今天、佐藤先生、現在開始外出。
有可能是体力仕事(?!)加油 (^_^)v

ところで、今年、就職された留学生の皆様も、そろそろ仕事に慣れた頃でしょうか?

私たち佐藤行政書士事務所で受任して、ちょうど今、ビザ更新手続を準備している案件に、昨年、新卒で就職された留学生の方がいらっしゃいます。

こちらのお客様は、設立されたばかりの会社様に、新卒の第1号として入社されました。

佐藤先生が、会社設立時から、ずっと顧問を担当されてきた会社様です。海外から人材を呼び寄せたり、少しずつ実力を付け、日本国内の留学生にも採用を広げてきました。

佐藤先生も、採用段階から立ち会われ、「ビザ」の観点から、内定候補の皆様と面接を担当されました。

この「第1号」のお客様のこと、先生曰く「凄く頭が切れるという印象ではないし、口数も少なくて、あまりコミュニケーションが得意ではない様子。だけど、寡黙で、真面目、コツコツやれるタイプ。技術者としてのスキルアップを期待できるし、本人にも、きっと相応しい職場だと思う」。ちょうど1年前、そんな風に、話されていました。

1年の技術・人文知識・国際業務ビザを許可されて、現在、そのビザ更新手続を準備しています。

会社の総務担当者様から、ご本人の資料が、どんどん届いています。その中に、ご本人のビザ申請提出用の証明写真がありました。

佐藤先生、その写真を見ながら「〇〇さん、頑張ってるんだね。1年前とは、別人のように顔の表情が違うよ。引き締まった表情で良い印象だよ」と、とても嬉しそうです。

先生、お客様とは、昨年のビザ変更手続以来、お会いしていません。ひと通り、ビザ更新手続の準備が出来上がりましたら、ご本人も含めて、最終確認の打合せです。

先生、今から、お客様とお会いするのが楽しみで、待ち遠しくて、仕方がないご様子です(*∩_∩*)

想起了我当時卒業後、作為社会一員就職的時侯〜。也有過很辛苦的時侯 (☍﹏⁰)。
posted by ビザ・バンク at 16:48| 行政書士秘書の日記