2016年12月14日

これからミーティングです。

大家好(^^)

最近、毎天都和香港聯絡。
有必須在年内要完成的工作、因此有点着急 (☍﹏⁰)。

佐藤先生、今日は、四国から会社の責任者様がお見えになられ、この後、重要なミーティングがあります。

お客様も先生も、他の予定を入れず、ミーティングに集中できるように、遅い時間帯からスタートです。

こちらの会社様、地元の先生が担当されていたビザ申請手続が「不許可」となり、大事な人材を失われました。

その後、私たち佐藤行政書士事務所でご相談を承り、「不許可」の原因を徹底的に調査しました。

佐藤先生、ご本人の在留状況や経緯を遡り、詳細に事案を分析された結果、重要なポイントに気付かれたようです。

「この分野は、自称専門家が多過ぎるよね。本当に酷いことだと思うよ。」と、いつに無く元気がありません。

「入管法の基本的な体系すら、理解できていないんだね。これでは、担当された先生は、どうして『不許可』になったのか、ご自身で全く分かっていないだろうね。」

「ご本人の大切な人生なんだよ、どれだけ真剣に向かい合っているのだろうか。能力を超えたり、安易な気持ちで、決して、依頼を受けてはいけないと思うよ。」と。

ぐちゃぐちゃになってしまっているので、もう一度、申請しようとしても、非常にハードルが高く、本当に難しい案件です。

それでも、佐藤先生、会社様のためにも、ご本人のためにも、日本に戻ってきて、再び働けるよう、希望を叶えるんだと、気合十分です。

2016.12.14.jpg

お客様が、佐藤先生の大大大好物のメロンを届けてくださいました(*∩_∩*)

「幸福了」「好吃了」と、先生、中国語が絶好調です。

お客様は、私と同じ中国人の方なんです!!!

顧客、真的毎次都非常感謝。佐藤先生、很高興!(^^)
posted by ビザ・バンク at 17:57| 行政書士秘書の日記