2014年09月24日

入国管理局からの嬉しい便り

大家好!

昨天因為是節日休憩、外出的各位也不少吧!?外出、真是変成很好的気候了

今週は、週初から、嬉しい便りがありました。私たち佐藤行政書士事務所で受任しているビザ申請手続、入国管理局から「許可」の通知がたくさん届いたのです。技術人文知識国際業務など就労系ビザ、それから配偶者ビザなどなどです。

その中でも、佐藤先生が、とくに気を揉まれているお客様、こちらも「許可」の通知が届き、先生、大変嬉しそうです。このお客様とは、もう5年以上のご関係です。日本で、はじめて起業された当初から、佐藤先生、サポートされてきました。ちょうど、東北大震災の頃、一旦、日本から撤退され、本国での体制作りに専念されました。

いまでは、本国の会社は、世界の名立たる企業と取引されるまで大きく成長され、今回、社運をかけての日本再進出です。本国から優秀な人材を呼び寄せて、新たなビジネスモデルを日本で展開します。そのための先陣となるチームを呼び寄せるためのビザ申請です。

このビジネスモデルを成功させるためには、どうしても、今回のビザ申請は「許可」させなければなりません。しかし、いくつもの障害があり、思うように、準備が進みませんでした。大変な苦労を掛け、しかも絶対に失敗できないケースです。お客様は「ビジネスにはリスクが付きものです。」とお話されていたようですが、佐藤先生は、いつものとおりです。「結果」にこだわり、絶対に“許可”がほしいです。

先生、「結果」を出すために、ものすごく準備をされていました。その結果の「許可」です。本当に、喜んでいらっしゃいます。お客様と、横浜の中華街で、お祝いをされるそうです。5年以上前、このお客様からのはじめてのご依頼で「許可」されたとき、佐藤先生、事務所で、お客様と白酒で乾杯されたそうです。

顧客、真的恭喜恭喜。今後将連続不断的進行第2弾、第3弾。使在日本的新型商務模式成功、併祝願公司蒸蒸日上。佐藤先生、対北京訪問、可是興致勃勃!!
posted by ビザ・バンク at 17:31| 行政書士秘書の日記