2020年05月20日

最近の事務所では・・・

大家好!! (^_−)−☆

原来五月二十日是、成田空港的開港記念日。
完全不知道(>﹏<)

ところで・・・・皆様、いかがお過ごしですか??

このブログ「秘書日記」は、毎週水曜日に、いつもUPできるように心掛けているのですが、今は新型冠状病毒(新型コロナウイルス)の話題ばかりですので、ここでも、つい取り上げてしまいます。

私たち佐藤行政書士事務所でも、お客様がミーティングやご相談で、事務所へお越しになられなくなって、もう2ヵ月近くになります。これほど長い間、お客様が全くお見えになられない事務所は、今まで一度もありませんでした。

新規でご相談されたいというお客様からもお問い合わせをいただくのですが、やはり面談でご対応することは難しいと考えて、事情をご説明するようにしていました。

ただ、ここ最近と言うか、GW明けくらいから、徐々に様子が変わってきているような印象を持っています。

それ以前は、現在受任中の案件も、全くと言っていいほど事務作業が進んでいませんでしたが、段々と、お客様から必要資料が届くようになり、郵便物やメールでのやり取りも増えてきました。

先生「お客様も動き出してきているね」と。あとは、入国管理局での運用状況を踏まえながら、案件ごとに準備の進め方を考えていきます。

入管本庁や法務省から、次々と新型コロナウイルス対策が発表されていますので、常に関連情報を最新の状態に更新していくことが大切になります。

たとえば、在留資格認定証明書交付申請を挙げると、上陸拒否対象国では「結果」の交付自体がストップしていますので、申請や準備のタイミングを注意しなければなりません。上陸拒否対象国も次々に増えています。

ただ、現時点では、まだまだお客様に安心して事務所へお越しいただける状態では無いので、私たちの事務所でも、話題のウェブ会議ツールを使ってみることにしました。

佐藤先生も、お客様とのお打ち合わせがどうしても必要な場面で、少しずつこのウェブ会議ツールを利用されるようになっています。

先生も私も、まだまだ使いこなせるレベルではないのですが、上手に活用できるように工夫したいと考えています。

つい先日も、本来は面談できないため、お断りしなければならないご相談をウェブ会議ツールを使って、お受けすることができました。

先生も「全ての場面で利用できる訳ではないけれど、有効に活用できる機会もあるね」と、満足そうです (^_^)V

最新のツールも活用しながら、お客様からのご相談やご依頼に応えられるよう、是非工夫したいです!(^^)

成田空港是四十年前的今天開港的。
祝願能尽早回到原来的様子。
posted by ビザ・バンク at 18:03| 行政書士秘書の日記